バナー

MVNOを比較してみよう

月々のスマホの料金が高いと思っているのならば、MVNOに乗り換えを検討しましょう。
これは、最近人気が出てきている格安スマホのことです。

大手携帯キャリアと料金を比べてみると全然違うと思うかもしれません。



もちろん、大手携帯キャリアと全く同じサービスが受けられるというわけではありませんが、格安でスマホが使えます。


MVNOは、大手携帯キャリアと同じようにスマホを利用できます。

大手携帯キャリアでは自前で通信網を構築しているのでどうしても料金が高額になりますが、MVNOは大手携帯キャリアの通信網を借りているために、格安で利用できるというわけです。
だから、大手携帯キャリアと通話品質や通信速度に関してはほとんど変わりがありません。

せっかくですから、MVNOに乗り換えてみませんか。
多くの企業が参入していますので、かなり価格競争が激化しています。
まだまだ大手携帯キャリアを利用している人が多いですが、だからこそ価格を引き下げているのでしょう。

より多くの顧客を取り込むために価格を下げています。

月々のスマホ代が1、000円代からというMVNOもあります。


大手携帯キャリアを使っていると月々のスマホ代が1万円を超えることもあるでしょう。

10分の1近くの料金で済むかもしれません。



一般的に大手携帯キャリアのスマホを利用する場合は、通話と通信のセットではありませんか。しかし、MVNOの場合は必ずしも通話と通信がセットになっているとは限りません。

通信だけ利用できるプランを提供していることは珍しくはありません。
だから、あまり通話しない人は、MVNOに乗り換えて、通信だけ利用できるプランを利用すれば、大幅に料金を抑えることができます。


通信だけのプランを利用できるMVNOだけの情報をかき集めてみてください。
料金を比較すると似たように見えることもあるかもしれませんが、毎月支払い続けることを考えれば最も安いところにしたほうが良いでしょう。



1年で考えるとかなり料金の違いが出るはずです。


また、通信だけのプランもいくつか用意されているでしょうから、自分がどんなことにスマホを使うのかをよく考えてから決めてください。メールやSNSを少しするだけならば一番安いプランでも良いでしょう。

しかし、動画を見たいと思っているのならばそれなりに高いプランでないと厳しいはずです。
よく考えた上で自分に最も適したプランはどれかを考えてみてください。
通話の場合は、大手携帯キャリアとは違って家族間通話が無料になるサービスが行われていないので気を付けましょう。
家族とよく電話する人は、通話し放題プランに注目です。

1回の通話時間が5分以下の場合は通話し放題というように条件が付いています。家族に限らず誰と通話しても一定の金額で済みます。

ただし、1回の通話時間が長くなると通話料が発生するので気を付けてください。

通話料も含めて総合的にどこが一番お得かを考えてから乗り換えましょう。